Parallels Desktop for Mac

Parallels Desktop for Mac for Mac 10

もうWindowsとの2台持ちにさようなら!? Macで快適にWindowsソフトを使おう

Parallels Desktop® 10 for Macは、Mac上でWisndowsを操作できるアプリです。最新版では、Windows 8.1にも対応しています。また、今回の最新版の大きな特徴の1つに、OS X Yosemite(10.10)リリース後にYosemite の新機能を Windows アプリでも使用できるようになる予定です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 普段、Windowsで使っている要領で使える
  • Windowsで使っているファイルやアプリケーションも移せる
  • ソフトの処理能力が最大50%高速化
  • Windowsで使っているファイルやアプリケーションも移せる

反対票

  • Windows7とWindows8.1どちらのバージョンで起動させるか選べるとよい
  • Windows7とWindows8.1どちらのバージョンで起動させるか選べるとよい

秀逸
9

Parallels Desktop® 10 for Macは、Mac上でWisndowsを操作できるアプリです。最新版では、Windows 8.1にも対応しています。また、今回の最新版の大きな特徴の1つに、OS X Yosemite(10.10)リリース後にYosemite の新機能を Windows アプリでも使用できるようになる予定です。

使い方 Parallels Desktop® 10 for Macをインストールし、アプリを起動させます。Parallelsに登録をしていない人は、FacebookかGoogle+、もしくはEメールアドレスとパスワードを設定して登録をします。登録が完了したら、Windows のセットアップをしましょう。Windowsで使っているアカウントでログインし、普段、Windowsで使っている要領で使えるだけでなく、ウィザード(アプリの操作の指示)に従うだけで、ファイルやアプリケーション、ブラウザーの中のお気に入りなどを Windows PC から Mac に移せます。

Macのよいとこどり! Parallels Desktop® 10 for MacがOS X Yosemiteの新機能対応したことにより、Macで標準搭載されているTwitter、Facebook、Vimeoなどソーシャルメディアへのシェア機能をwindowsで使えるようになりました。また、Outlookの未読メールが簡単に確認、Macを再起動させなくてもWindowsを起動させることができるので、切り替えもスムーズです。もちろん、Internet Explorer、Windows Media Playerなど、Mac 版のないアプリケーションも Mac で使えます。

[PR]Parallels Desktop 10 for Mac ダウンロード版

スピード重視の人にも 最新版では、Officeなどのソフトの処理能力を最大50%高速化しました。また、Mac のディスク領域を必要な容量だけ使うように、リアルタイムで最適化をはかり、仮想マシンを自動的に圧縮してくれるので、実際に使ってみるとMacで仮想マシンを立ち上げてWindowsを使っているのを忘れるほどです。軽快な動作なのでビジネスで使う時にもおすすめです。

そのほか Parallels Desktop® 10 for MacではWindows7のバージョンで使いたい人も、最初の設定でWindows 8.1になってしまうのでどちらのバージョンで利用するか選べるとよいと思いました。 Parallels Desktop® 10 for MacはMacでWindowsを稼動させられる仮想マシンアプリです。試用版は14日間となっていますので、購入を考えている人は、試用版を使ってみるとよいでしょう。

— Windows連携 —

Parallels Desktop for Mac

ダウンロード

Parallels Desktop for Mac for Mac 10